新大久保「ルン・ルアン」トムヤムラーメン、ラープガイ旨し。


ある日、新大久保で打ち合わせを終え、仕事仲間と気になる韓国料理屋を目指していた。その道すがらこの「ルン・ルアン」が目に飛び込んできた。

「この店ラープガイ置いてますよ」

彼はタイやラオスにしばらく住んでいたことがあり、東京でまだちゃんとしたラープガイに出合ったことがないという。

「韓国料理は今度にして、ここに入ってみるか」

店内は4人テーブルが3卓に2人テーブルが1卓。

「イラッシャイ」

タイのお姉さんが出迎えてくれる。

ボクは「トムヤムラーメン」500円と「ラープガイ」500円+ライス300円をオーダー。タイのお姉さんが店の外を行ったり来たりしてるので、表に出て眺めると、軒続きでこの店を入れて3軒が同じ店。その2軒は厨房専用のようだ。

トムヤムラーメンの麺はビーフン、

やかな辛さで、旨味軽やか。酸味、ココナッツミルクのバランスがお見事。

「これ美味しいよ」

チープな店だけど、立派な店構えの店より上々だ。

「このラープガイ、現地の味そのものですよ」

ボクも一口。

「ああ、余計な味付けがされてなくて美味しいな」

だいたいどのタイ料理屋も砂糖が添加されていて悲しくなる。これは確かに旨い。

「よかった、この味ですよ」

と突然表から、

「イラッシャイ」

と和服姿のおばさん。どうやらこの店のオーナーのようだが、タイ人なのになぜ和服なのが不思議、でもちゃんと着こなしている。聞けばこの3軒以外、近くでタイのお菓子と総菜を販売する店をもう1軒経営しているとか。やり手のおばさんだ。

※これタイのお菓子と総菜屋。チャリに乗った和服のオーナー。

この店、確かな美味しさで、ガパオ、カオマンガイ、パッタイが気になるのでまた食べこよう。

〈店舗テータ〉

【住所】東京都新宿区百人町1139スガマタハウス1階 電話0333669644

【営業】11時~14時 17時~23時 土・日・祝14時~23時

【休日】

【アクセス】JR山手線「大久保駅」南口から徒歩約2分


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA