志村三丁目「安べえ」あまり知られていない美味しいラーメン屋。醤油も塩も旨し、餃子も文句なしの味わいだ。


前もこのブログで書いたけど、この店は都営三田線「志村三丁目駅」と「蓮根駅」の中間ぐらいにある住宅街に佇むラーメン専門店。ここ美味しいんだけど、あまり世間の評判を聞かない店でちょい不思議なんだよな。

店内は左手にL字のカウンター9席と右手に2人席のテーブルが2卓となっている。ご自宅に併設されている。

ここに来ると胃袋にガツンとくるニンニクたっぷりの「スタミナ塩ラーメン」が多いかな。

今回は数年ぶりに訪れた。「ちゃーしゅーめん」950円と「餃子」400円をオーダー。きわめてホスピタリティーの高いご夫婦で切り盛りされ、どかこ門前仲町の「こうかいぼう」のご夫婦を思い出してしまう。2人とも仕事が丁寧で、見ているだけで気分がいい。

客層は近隣のサラリーマン、近くの現場で働く労働者といった感じかな。

「熱いので気をつけてくださいね」

といつもの口調でラーメンを提供するご主人。

色鮮やかな丼に大きめな肩ロースの焼豚2枚、メンマに小松菜と食欲がそそられる美しさ。

スープは鶏、豚ガラなどが主体で、余計な小細工がされていてない潔い醤油スープだ。

「相変わらず美味しいな~」

メンマはややコリコリ、嫌味な甘さがないので好感が持てる。

ボリュームの焼豚はほどよくいい下味が入って適度に柔らかく旨いね。茹で加減ピッタリのストレート麺もなかなかだけど、この麺、製麺屋と話し合ってもう少し工夫したらこのラーメン最強になると思うんだけどな。

また餃子もピカイチ。下味がしっかり入り、ほどよく肉汁がしたたり旨い! 

西台の「欣也」同様、ヘタな餃子専門店より優れているんじゃないかな。

美味しさもさることながら、まあ、このご夫婦の生真面目な人柄がいいね、これも料理の美味しさに加味される。

〈店舗データ〉

【住所】東京都板橋区坂下1392 電話0339607164

【営業】11時30分~14時30分

【休日】月・日・祝

【アクセス】都営三田線「志村三丁目駅」・「蓮根駅」から徒歩6分


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA