御茶ノ水「ビストロべっぴん舎」名店のDNAを引き継ぐスパイシーカレー


この店が開店したのは2年ほど前かな、近所に勤める友人から教えてもらったのが最初。エチオピアの並び、駿河台下の交差点のビルの2階にある。店内はカウンター6席、窓際にテーブルが8席ぐらいかな。

メニューは「赤のべっぴん薬膳カリー」、「黒のべっぴんカシミールカリー」は各880円。「濃厚エビカリー」、「牛すじカシミールカリー」各980円の4種類、ライス大盛りはサービスとなっている。カシミールとあるようにここはデリー系で、ご主人は柏のボンベイから巣立ったようだ。

カシミールカレーはボンベイ系なのでスパイス感はちょい緩やかだけど濃厚、辛さは1~6段階まであり、好みに調整できる。

この日は「赤のべっぴん薬膳カリー」4辛をオーダー。付け合せはポテトサラダと玉ねぎの酢漬け。

カレーは真っ赤でサラサラ、具は鶏の手羽元、各種野菜。一口味わうと、ほどよい酸味と焙煎玉ねぎの深い旨味とコク。ブラックペッパーやクローブホールが刺激的だ。

そして4辛はけっこうな辛さで、汗がドバっと吹き出す。食欲が加速し、あっという間に完食。

「相変わらず旨いね~」

食後にデミタスコーヒー、口の中が辛いので熱々はきついけど、ここはやや温めでありがたい。二日酔い、ちょい元気のないときにいただくと活力がみなぎる一杯だ。

〈店舗データ〉

【住所】東京都千代田区神田小川町3101駿台ビル2階 電話08078965596

【営業】11時〜15時 18時〜20時 日11時~15時

【休日】不定休

【アクセス】地下鉄各線「神保町駅」A5出口から徒歩3分 JR各線「御茶ノ水駅」御茶ノ水橋口から徒歩5分


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA