大森海岸「今丁」艶々のうな丼の焼き具合、タレの塩梅いいね。〆に茶漬けとは憎い演出。


立会川にある「ママズカレー」に行ったら「急病のためしばらくお休みさせていただきます」とのこと。仕方なく界隈を散策していると大森海岸まで来てしまった。途中イトーヨーカドーで買い物。何の目的もなくプラプラ。

「あれ、うなぎ屋か…。入ってみるか…」

他にこれといって目に留まる店がなかったので突入した。店内は縦長で右手にカウンター9席、左手に4人席のテーブルが1卓といったスペース。60前後のご主人と奥さんだろうと思しき方と切り盛り。客はボク1人だった。

メニューは「うな丼」並1550円、「うな丼」ダブル2850円、「うな重」3800円、あとは白焼き、かば焼きなど。初めての店なので「うな丼」並をオーダーした。

焼き場で丁寧に焼きはじめ10分ほどで登場。

味噌汁にお新香、艶々に照りを出すうな丼の美しさ。一口、ほどよく肉厚なウナギは、ふっくらと香ばしい焼き具合。タレは甘すぎず、塩梅もよく食欲が加速する。

「旨いな~、ダブルにすりゃよかったな」

卓上にはお茶漬け用の出汁のポット。

「気が利いてるな」

ウナギをちょこっと残して、熱々の出汁を注いでいただくとまた旨いね~。

贅沢言えばワサビが欲しいところ。いずれにしてもこのウナギ屋いい店だ。大森海岸までなかなか足運べないけど、夜に訪れて、ヒレや肝焼き、白焼きを肴に酒が飲みたいな。

〈店舗データ〉

【住所】東京都大田区大森北28 電話0354930037

【営業】11時〜14時 17時〜20時

【休日】

【アクセス】京急本線「大森海岸駅」から徒歩6分


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA