大塚「伊勢元」薄口グラスでいただくシャープな喉ごしのハイボール。焼きトンなどツマミも申し分のない華のる大衆酒場。


塚駅北口から都電荒川線の踏切を渡り、巣鴨の地蔵通り商店街へ抜ける坂道に「伊勢元」がある。

ここは以前、斜向かいに店があり現在の場所に移転してきた。当時は渋い外観で、店内も燻し銀の風情で酒飲みにはたまらない味わいがあった。だけど、新しい店に変わってもかつての趣は、客やご主人から滲みでる色合いで当時の風情を忍ばせる彩がある。

店内は縦長で、手前にテーブル席2卓、奥にメーンのL字のカウンター10席ほど。常連客、予約の客でいつも満杯で華のある賑やかな居酒屋だ。

お勧めの酒はボール、いわゆるハイボールだ。薄いグラスの口当たりがよく、炭酸のキリっとシャープな喉ごしがいい。だけどけっこう度数があるので知らぬ間にべろんべろんになるので気をつけよう。

やきとん各種、塩、タレいずれも申し分なく、レバーフライ、厚揚げ、ポテサラも文句なし。

無口なご主人だが、忙しくなければじっと客の話に耳を傾けてくれる。とにかく居心地のいい大衆酒場だ。

〈店舗データ〉

【住所】東京都豊島区北大塚13320イセモトビル1階 電話03–3918-4646

【営業】17時30分~23時

【休日】日・祝

【アクセス】JR山手線「大塚駅」北口から徒歩4分 都電荒川線「大塚駅」から徒歩4分


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA