夏の酷暑を心地よく過ごすスタミナランチ、新宿特集 肉編


SN3J0392

暑さで萎えた体を芯から元気にさせてくれる食べ物っていったら、やっぱ肉だね。特にステーキやハンバーグってなんだか力が湧いてくる感じ。それと糖質を速攻でエネルギーに変えてくれるビタミンB1を多くふくんだ豚肉も見逃せないね。

リーズナブルでステーキソースが旨い「パンドラ」

新宿にはわりと多くのステーキ専門店があるけど、価格、味から言って断然お勧めなのが西口にある「パンドラ」だ。ランチの「パンドラステーキ」は100g、850円。150g、1050円。200g、1250円と、サラダ、味噌汁、ライスがついてお手頃価格。

IMG_8479
※パンドラステーキ

わりと良質な牛肉で、なんといってもここのニンニクの風味が効いた醤油ダレは格別に旨い。ライスおかわり自由も魅力的。西口には多くのステーキ屋があるけど、ここ以外はステーキーソースがイマイチなのだ。

ほどよくワイルドな洋食のハンバーグ「ビフテキ家あづま」

3丁目にある「ビフテキ家あづま」の「ジャンボハンバーグ」300グラム、1200円。

DSC05228 (1)
※ジャンボハンバーグ

ほどよくワイルドな肉々しさと、タマネギなどの繋ぎの優しい味わいも同居したハンバーグで、洋食伝統の味わいといった感じ。デミソースも王道の美味しさだ。

ハンバーグの申し子「ゴールドラッシュ」

ハンバーグの申し子、東口の「ゴールドラッシュ」。ここのハンバーグは実に肉々しくて「ああ、肉食ってるな~」と実感させられる逸品。いつものハンバーグ「ハーフ&ハーフ」はこんな感じただけど、

DSC02839
※ハーフ&ハーフ

この火曜日限定の「ハーフ&ハーフ1ポンド(450g)」1250円で超格安、迫力のフォルムだ。

SN3J0392
※ハーフ&ハーフ1ポンド

独特な風味のデミソースも旨し。片方2個のハンバーグにたっぷりのチェダーチーズとプレーンハンバーグ2個のセット。はこれを食ったら夏バテなし。

アメリカンなステーキ&ハンバーグ「ハングアウトハングオーバー」

最近の店では西武新宿駅高架下にある「ハングアウトハングオーバー」のランチの「牛カットリブのグリルプレート」1580円と「グリルプレートハンバーグ」1180円がいい。

DSC05711
※牛カットリブのグリルプレート

DSC05715
※グリルプレートハンバーグ

天井の高いアメリカンテイストの内装で、ゆったりと食事ができる。ハンバーグはどちらかというと、ハンバーガーのパティといった感じ、粗挽き肉の食感がたまらない。

ルビー色のミディアムレアなステーキ「Estaji」

もう一軒「ハングアウトハングオーバー」の並びにある「Estaji」の「ステーキランチ」1000円も格安でいい。

DSC05371
※ステーキランチ

ここも天井が高くてゆったりとくつろげる。ほどよい旨味と噛み応え、ルビー色のミディアムレアな焼き加減がいい。でもちょっとソースが甘すぎるのが惜しい感じ。

肉厚でサクッとシットリのトンカツ「三是食堂」

豚肉だと生姜焼きいいけど、やっぱトンカツも見逃せない。西口の「三是食堂」のおススメは、120グラムの「ロースかつ定食」がなんと700円。

DSC05311
※ロースかつ定食

米はコシヒカリ、豚肉は三元豚、ご飯、味噌汁お代わりOKで、キャベツの千切りが山盛り、ありがたい。しかも肉厚で揚げ加減抜群、サクッとシットリ。昼時は行列必死なのもうなづける。

※新宿特集スタミナランチ、次回はカレーだね。つづく。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA