千駄木「スパイスカレーとくじろう」キーマカレー、褐色のカレー、双方とも秀逸の美味しさ。


「不忍通りの横町に新しいカレー屋がオープンしたから、小野に報告しとくよ」

と近所に住む友人からの報告。駅は地下鉄千代田線の千駄木が最寄りだけど、日暮里駅から「夕焼けだんだん」を下って「夜店通り」へ。しかしこの界隈は異国人観光客、特に欧米人が多いね。団子坂交差点から不忍通りを根津方面へ。横町に「スパイスカレーとくじろう」が現れる。

「ここか…」

小洒落たカフェ風の店内。入口右手に4人席1卓、カウンター5席、2人席が2卓といったスペース。フロアーにオバちゃん一人。カウンターに50前後のご主人。後ろの棚には、ずら~っとパウダースパイスの数々。

メニューは「牛すじカレー」、「キーマカレー」各750円。「牛タンカレー」990円、「特選牛タンカレー」1900円、「ダブルカレー」950円、「とくじろうデラックス」1790円。チーズ、牛すじ、牛タンのトッピングとなっている。

「ダブルカレーお願いします」

大きな丼のような深皿にキーマカレー、その下にライス、周りには褐色のカレーが注がれ、実に食欲をそそる絵姿だ。まずはキーマから一口。

「メチャ旨い!」

ドライだがややウエットな舌触り。バランスの取れたスパイス感、旨味充実で爽やかな芳香。これはよく出来ている。

次に褐色のカレーを味わうとこれも旨い。深いコクと滑らかなソースの舌触り。これ神保町「共栄堂」のスマトラカレーに似た味わいだ。途中卓上の刻みピクルスをあしらうのもいいだろう。

「美味しいですね」

「ありがとうございます」

「地元なんですか?」

「ええ、地元です。開店してまだ半年ほどなんですが、色々な雑誌に取り上げてもらって。今日もラジオで紹介されたみたいなんですよ。なにか雑誌読まれて来たんですか?」

「いえいえ、この近所に住んでる友人が教えてくれたんですが、彼はまだ食べてないみたいなんですよ」

「ハハハ、そうですか」

「この褐色のカレー、なんかスマトラカレーに似てますね」

「そうですね、うちの方がサラサラですけど」

「ああ、確かに」

とにかく旨いの一言。今度は牛タンと牛すじに挑戦だな。

〈店舗データ〉

【住所】東京都文京区千駄木24710 電話0363388373

【営業】11時15~14時30分 17時15分~20時45分 土・日・祝11時15~15時 17時15分~20時45分

【休日】火

【アクセス】地下鉄千代田線「千駄木駅」1番出口から徒歩5分
地下鉄千代田線「根津駅」1番出口から徒歩7分


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA