千住大橋「椎橋食堂」市場内の憩いの定食屋。


千住大橋に友人の取引先があり、4、5回訪れている。その度に千住の魚河岸「足立市場」内にある店で昼食とっているんだけど、どうもピンと来ない。

「このへんは、駅前の立ち食いの『そば信』と『二郎』ぐらいしかまともな店がないのかな」

と友人がボヤいていた。

最近巡り合ったのが「足立市場」内にある「椎橋食堂」だ。

店内は6人テーブル2卓、4人テーブルが1卓、右手にカウンター4席といったスペース。ご主人とおばちゃん2人の3人で切り盛りされている。市場の客層はどこも似たようなもので、市場関係の客と旅人だ。

この日は「あいかけ」700円と「アジフライ定食」950円をオーダーした。

アジフライは3切れ、味噌汁、ご飯、お新香だ。揚げ具合がジャストで、サクッとホクホク。

そのままでも美味しいし、醤油、ソースでもいいね。

「あいかけ」はカレーライスと牛丼の相盛り。昔、中野南口駅前に「牛友」という牛丼とカレーの専門店があり、ここで相盛りをよく食べていた。なんだか懐かしい。ちなみに店名は違うけど「牛友」のDNAを引き継ぐ店は、大井町にある「牛八」この1軒しか現存していないんだよね。カ

レーは極普通の味わいで、嫌味な甘さはなく旨味ほどよく、安心の美味しさ。牛丼はちょい甘辛でこれも極普通の美味しさ。ただコンニャクが多すぎる。コンニャクの量を減らして玉ねぎを増やしてほしいかな。そしてカレーと牛丼を合わせて食べるとこれが実にマッチする。ああ、牛友を思い出す。

テーブル席は広くゆったりとくつろげる。その他「肉豆腐」や「マグロの刺身」もいい。

〈店舗データ〉

【住所】東京都足立区千住橋戸町50足立市場内 電話0338792806

【営業】5時30分~13時30分

【休日】日曜・祝日・水曜不定休(足立市場に準じる)

【アクセス】京成線「千住大橋駅」から徒歩3分


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA