十条「玉屋」誰もが「懐かしの東京醤油ラーメン」というけど、そんな短略的なものじゃない。このラーメンは何気ない振りを装っているけど、洗練された味わいが潜んでいる。


20数年前、ワケあって東十条に半年ほど住んでいたことがあった。この「玉屋」はそんな時に出合った店だけど、引越しをしてから随分とご無沙汰している。

店は環七の脇道、十条銀座につながる密やかな商店街にある。過去にラーメン、坦々メンしか食べたことがなく、カレーも気になっていたので、この日は「ラーメンカレーセット」880円を注文した。

ここのラーメンは相変わらず美しい絵姿だ。ナルト、メンマ、小松菜、チャーシュー、茹で玉子半個、美しい黄金色のスープは食欲がそそられる。スープを一口、

「メチャメチャ旨い!」

仄かな煮干の風味、エッジの効いた醤油味、軽やかな旨味、全てのバランスが優れている。誰もが「懐かしの東京醤油ラーメン」と短略的に言うけど、懐かしさばかりじゃない、醤油ラーメンのジャンルの中でもかなり優れた逸品と言ってもいい。

麺はストレートのやや細麺、茹で加減がドンピシャで、滑らかでツルツル。ズルズルと箸が止まらない美味しさだ。

カレーはなんの変哲もない風情だけど、これややスパイシーで旨味ほどよく、嫌味な甘さがなく実に旨い。

昔は確かチキンライスなどいろいろあったと記憶しているけど、ご飯もののカレーやチャーハン以外は味噌などの麺類が主軸になっている。このラーメンすこぶるいいね。

〈店舗データ〉

【住所】東京都北区十条仲原28 電話0339080068

【営業】11:3015:00
17:00
20:00

【休日】木

【アクセス】JR埼京線「十条駅」北口・JR京浜東北線「東十条駅」北口からいずれも徒歩6分


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA