インド・デリー「Moti Mahal(モーティマハール)」オールドデリーにあるタンドリーチキン発祥の店。


初めて訪れたのは20数年前だったかな。御徒町にあった「モーティマハール」の主人、立川さんはボクのカレーの師匠でもある。彼はボクのためにインド旅行を計画してくれて、

「オールドデリーの『モーティマハール』も寄ってきなよ」

と言われたのがきっかけ。立川さんの店と同名なのは、

「日本で同じ名前の店オープンするから、よろしくってオーナーに言ったら、どうぞ使ってくださいって二つ返事で言われてさ」

とのことだ。

カトマンドゥからの帰り、オールドデリーのチャンドニーチョークをブラブラしていたら、ターバンをかぶったシーク族のオヤジに、

「山からいつ降りてきた」

って、突然話しかけられた。日焼けしているのでネパール人と間違えられたようなのだ。確かに山から降りてきたんだけどね。

その足で「モーティマハール」に立ち寄ったのだ。

名物はタンドリーチキンとチキンバターマサラ。

タンドリーチキンは小ぶりな鶏で、柔らかくほどよくスパイシー、でもちょい油分が少なくパサパサしている。

バターマサラは嫌味な甘さが抑えられていて、日本で食べるどの店のものより美味しかったね。

でも一番印象にのこったのは、この小ぶりな紫玉ねぎとグリーンチャトニ、これいいのよ。

翌日は「カリムホテル」で、マトンコルマやシークカバブ、これはすごく美味しかったな。

〈店舗データ〉

【住所】Netaji Subhash Marg, Dariya Ganj,New Delhi, Delhi 110002 電話+91-11-23273011/23273661

【営業】11時~24時

【休日】無休

【アクセス】ニューデリー駅からリクシャーで約13分


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA