五反田「梅林」ソース焼そばが有名だけど、実は肉焼きそばもメチャ美味しいんだな。


五反田でランチをすることがけっこう多い。讃岐うどんの「おにやんま」、洋食だと「グリルエフ」や「スワチカ」。カレー屋なら「ホットスプーン」、「うどん」、「金子迦哩」。中華「広州市場」など。

「梅林」もその一つ。ソース焼きそばが有名で、一度食べたいと言う友人を誘って訪れた。

この日は「ソース焼きそば」740円と「肉焼きそば」850円をオーダーした。

ソース焼きそばは肉の塊がゴロゴロ、友人が一口。

「う~ん、美味しいけど、極普通の焼きそばだな…」

ボクもそう思う。ちょい味が濃い目で輪郭のはっきりとした味わい。でも屋台で食べる焼きそばとさほど変わらない。美味しいけど特筆するものはない。

肉焼きそばはたっぷりのニラとゴロンとした豚肉の餡かけ。再び友人が一口。

「スゲー旨い!」

「だろう。この肉焼やそばのほうが遥かに旨いだろう」

旨味の深い独特な餡。中国醤油、老抽とオイスターソースをかけあわせたような味わいだ。梅林の麺はちょい緩く、ボソボソとした食感なので、この餡が全てを補ってくれる。だからそのまま焼いた麺よりは餡かけのほうがベターな味わいだと思う。

「おまえいつも食ってるんだから、肉焼きそばと交換してくれよ」

仕方なく友人に肉焼きそばを譲ってあげた。

彼はプロ顔負けの料理を作り、ボクと同様多くの店を食べ歩いている。わかってくれて一安心した。

〈店舗データ〉

【アクセス】東京都品川区東五反田1241 電話0334732005

【営業】11時〜22時 祝11時〜21時

【休日】

アクセス JR山手線「五反田駅」東口・東急池上線 「五反田駅」・都営浅草線 「五反田駅」A3出口それぞれ徒歩5分


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA