五反田「カレーの店うどん」何気なく手の込んだ絶品のスパイスカレー。毎日食べても飽きないね。


カレー屋なのに「うどん」って、この風変わりな店名の由来はまったく知らない。ただここのカレーは抜群に旨いんだな。

L字のカウンターは13席。ご主人が1人ですべて切り盛りしている。だから入ったら声をかけられるまでオーターは待つようにしてあげよう。

久しぶりに訪れたので何を頼もうか思案するけど、

「はいご注文どうぞ」

「ポークに玉子でお願いします」

となった。いつもこれしか食べてないような気がする。世間ではこの店のカレーをスープカレーと言っているけど、正しくはインド式のスパイスカレーだ。

そのサラサラ加減は新宿「モンスナック」ほど。見た感じは南インドのラッサムやサンバルといった趣だけど、まったくの別物。最小限のスパイスでこしらえた風情で、ほのかにクミンの香り、食べ終わるころにちょうど良い塩加減に調整されている。お見事。

 

とにかくスパイスのバランスよく、ほどよい旨味は軽やかながら食欲が加速するね。このカレー、かつて御徒町にあった「モーティマハール」に出合った時の蠢動がよみがえる。極端に主張するものじゃないけど、スパイスカレーを食べ続けて、この味にたどり着いたって感じ。スパイスを強烈に効かせたカレーもいいけど、この何気ないけど、手の込んだ味わいのカレーは滅多に出合えない。

〈店舗データ〉

【住所】東京都品川区西五反田2–31–5 電話 03-5434-2308

【営業】11時30分~15時 17時30分~21時

【休日】日・祝

【アクセス】JR山手線「五反田駅」西口から徒歩5分 都営浅草線「五反田駅」A2出口から徒歩3分 東急池上線「大崎広小路駅」から徒歩6分

東京都品川区西五反田2–31–5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA