九段下「芊品香」熱々で旨味の深い麻婆豆腐と太麺でいただく坦々麺、どれも実に旨し。


麻婆豆腐や坦々麺など方々で食べ歩いている。たまに行く店は、富士見台「源烹輪」、十条「揚」、本郷三丁目「栄児」、目黒「龍門」、白金「シェラトン都ホテル・四川」、「川香苑」各店、池袋「知音食堂」など、美味しい四川料理屋はたくさんあるね。

この「芊品香」はたまたま連れと入って気に入った四川料理屋だ。

この日オーダーしたのは「坦々刀削麺」850円と「ゴマ棒焼き餃子」480円、店一番人気の「元祖火焔山草入石焼き麻婆豆腐」(スープ・お新香・ライス・杏仁豆腐)850円だ。

 

「坦々刀削麺」はパクチー、キャベツなどちょい野菜豊富。

芝麻醤の深みがあって、ほどよくスパイシー、やや花椒が効いている。

坦々麺は細麺が多いけど、この極太の刀削麺もベストマッチ、実に美味。

「ゴマ棒焼き餃子」は焼き面にたっぷりのゴマ、熱々で香ばしく中身はシットリ、肉と野菜のバランスよく、これも美味しいね。

「元祖火焔山草入石焼き麻婆豆腐」は豆腐一丁が丸のまま入っていて、グツグツ煮立った土鍋の中でほぐして一口。

「熱っち~」

メチャメチャ熱々、これ火傷するね。豆鼓のような深い旨味、香ばしく、ほどほどの辛味、花椒の痺れ感は柔らかく、日本人には食べやすい、これも美味しいね。食べ終わる頃まで熱々なので、別に器をもらって、土鍋から移して冷ましたほうが食べやすいね。

値段も手頃で実に丁寧に作られた料理の数々、ここいい店ですよ。

〈店舗データ〉

【住所】東京都千代田区飯田橋2-16-4 九段下コート1階  電話 050-5590-3895

【営業】11時30分~15時 17時15分~23時30分

【休日】なし

【アクセス】地下鉄各線「九段下駅」7番出口から徒歩3分 JR総武線「飯田橋駅」東口から徒歩5分 地下鉄各線「飯田橋駅」A2出口から徒歩4分

東京都千代田区飯田橋2–16–4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA