上板橋「新潟長岡らぁめん安ざわ食堂」生姜風味の醤油ラーメン旨し!


友人がパソコンラックを購入したいとのことで、買い物に付き合った。

「今日どこで昼飯食うか」

「上板橋にあった『べこめでたいや』知ってる?」

「知ってる。閉店したよな」

「そうそう。そこに『安ざわ食堂』っていう長岡ラーメン屋が出来たんだよ。そこ行かないか」

「ああ、いいね」

店内は前の店のほぼ居抜きだった。

券売機でボクは「らぁめん」750円と、彼は「燕三条系らぁめん」900円を購入。カウンターに腰掛けた。フロアーにお姉さん、30チョイ過ぎのお兄さんが厨房で奮闘中。

「燕三条系らぁめん」は新潟燕にある杭州飯店や福来亭よろしく、背脂のガッツリ浮かんだ見るからに力強いスープ。ちょい味見させてもらうと、軽やかながらやや濃厚、深い旨味。燕三条系らしいスープで、平打ちのストレート麺はやや柔い感じ。

「この麺もう少し工夫したらもっと美味しくなるんじゃないかな」

といった感じ。

「らぁめん」は生姜の風味が効いた醤油のエッジの立った潔い味わい。

「おお、長岡ラーメンだわ」

友人が味見する。

「こっちの方がだんぜん旨いな」

ストレートの中細麺はほどよいコシを保ちながら滑らかな喉越し、バラの焼豚が4枚ほど、下味が入って美味しく、岩海苔の風味と醤油、生姜がいい具合に融合している。750円で具たくさん、実にありがたい。懐かしの東京醤油ラーメンにどこか似ているけど、これ長岡ラーメンだね。次は味噌ラーメンをいただこう。

〈店舗データ〉

【住所】東京都板橋区上板橋3208 0369064733

【営業】11時30分~14時30分 18時~22時  土・日・祝11時30分~16時 17時~20時

【休日】木

【アクセス】東武東上線「上板橋駅」南口から徒歩約7分


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA