2018年2月12日。成増の「べんてん」のカップ麺が、エースコックから全国発売になったよ。


2月14の早朝、エースコックから「べんてん」のカップ麺が1ダース届きました。2月12日に全国発売になったようで、何よりです。昨年の早い時期に出る予定でしたが、行列が増えるとまた近隣から警察が呼ばれるのを危惧して、見計らって今年発売になったようです。

実際に食べてみました。

カップの横に「熱湯5分で行列回避」のキャッチコピーが面白い。確かに30、40分も待つ必要がないのは確かだ。

中には別添の液体スープ。

熱湯を注ぎ、蓋の上に液体スープを置いて温める。

待つこと5分、蓋を開け、液体スープを注ぐ、色合いはマー油のようで、どうやら魚の乾物風味の香味油に似ている。

まずは太麺をすすると、ちょい芯があるこんなものだろう。スープをすすると、やや塩加減が強く、べんてんで実際に食べるサバ節などの乾物の風味を微かに感じる。

メンマはこんな感じ、

チャーシューは特筆するものはない、販売価格が200円ちょいなのでどこのカップ麺も似たようなものだろう。べんてんの風情をちょい楽しめる。べんてんが恋しくなって、店に行けなかったら重宝するカップ麺だろう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA