カテゴリー別アーカイブ: うまい店紹介

板橋区前野町「吉祥軒」界隈イチオシの中華屋

DSC02091

「吉祥軒」へのアクセスは、どこも遠い。もっとも近い駅は東武東上線の「常盤台駅」から徒歩20分ってとこかな、とにかく遠いのよ。近所には「見次公園」やスーパー銭湯「さわの湯処」がある。

続きを読む 板橋区前野町「吉祥軒」界隈イチオシの中華屋

水道橋「セイロンドロップ」のスリランカカレー

DSC01689

スリランカカレーを初めて口にしたのは、かつて新中野にあった「スジャータ」(現在は沼袋)や「コートロッジ」(新宿店は閉店し、現在は中野新橋)だった。当時インドカレーとの微妙な違いに、頭を悩ませていた時期がある。いま都内にスリランカカレー専門店は20軒ぐらいかな?

続きを読む 水道橋「セイロンドロップ」のスリランカカレー

東小金井「カレーカフェ味倶楽部」

IMG_1274

ご主人は、かつて自営業の傍ら、仲間内で振る舞っていたカレーやラーメンが大ウケ。やがて飲食が本業となりこの場所で2002年に開業。客の要望に応えているうちメニューが増え、老若男女に愛される人気店とる。

続きを読む 東小金井「カレーカフェ味倶楽部」

志村三丁目「安べえ」のスタミナ塩ラーメン&餃子

DSC02490

「安べえ」は、都営三田線「志村三丁目」と「蓮根」の中間ぐらいにある住宅街の中にポツンと佇むラーメン専門店。店内は左手にL字のカウンターと右手がテーブル席となっている。

続きを読む 志村三丁目「安べえ」のスタミナ塩ラーメン&餃子

東小金井「サイのツノ」欧風とインド風のハーフカレー

IMG_1211

東小金井南口から徒歩3分ほどに「サイのツノ」がある。ご夫婦で切り盛りする店内は実にアットホームだ。ランチは近隣の学生たちで賑わい、夜は会社帰りのサラリーマンに人気を博す、欧風カレーとインドカレーの両方が楽しめる店だ。

続きを読む 東小金井「サイのツノ」欧風とインド風のハーフカレー

中野「第二力酒蔵」憩いの居酒屋

DSC00557

創業昭和37年の「第二力酒蔵」は、安心感に満ち溢れたいい居酒屋である。表の入り口脇にはショーケースが置かれ、その日に仕入れた新鮮な魚介類がズラリとデコレートされ、入る前からワクワクさせられる。店内はだだっ広く、右手に厨房を囲むように11 席のカウンター、左手にヘアピンカーブのような変形のカウンター11 席、その奥にテーブル席、さらにその奥に小上がりのテーブルが並び、7時ごろには満員御礼の賑わいなのだ。

続きを読む 中野「第二力酒蔵」憩いの居酒屋

小平「うどん弥 根古坂」の「肉汁糧うどん」旨し!

PAP_0661

武蔵野線「小平駅」から徒歩10分ほど。住宅街の一角に「うどん弥 根古坂」がある。自宅をリフォームしてうどん専門店にしたようだ。店内は狭小ですぐに満席になってしまう。店主が実に人柄よく、すごく話しやすい方。

続きを読む 小平「うどん弥 根古坂」の「肉汁糧うどん」旨し!

神田「本石亭」のキーマカレー

140429_1354

この店に出合ったのは、神田、日本橋界隈を当てもなく散策しているときだった。小さな袋小路に迷い込むと、ビストロやイタメシ屋がちらほら、

「なんだか面白そうだな……」

と回り込んでいくと、小さな行列を発見。「本石亭」と記されて木製の看板下に「欧風カレー・インドカレー・ドライカレー・キーマカレー」のメニューが目に飛び込んできた。最近出合ったカレー屋で、いまダントツ一押しの店と言っていいだろう。

※写真ガラケーで撮ったものなので粗いです。今度撮り直します。

続きを読む 神田「本石亭」のキーマカレー

新小岩「うちだ」洋食の名店

JR総武線沿線で随一の人気の洋食屋といったら「うちだ」ではないか。

創業は昭和46年。もともと昭和3年に地元で肉屋として開業し、後にトンカツ専門店から、ビフテキをメーンの洋食屋に姿を変えたそうだ。

PAP_0282

「当時ビフテキを看板メニューにしてから行列が絶えなくて、1時間待ちは当たり前で、お客さんの8割がステーキだったね」

続きを読む 新小岩「うちだ」洋食の名店

東池袋「A・RAJ」南インド料理&カレー

Araj01

インド料理は大きく2つに分けて、北と南に別れる。北の特徴は粉食で、お馴染みのナンというパンで(現地では滅多にお目にかかれない、主に外国人向けのレストランなどだけ)、ドロっとした濃厚なカレーをつけて食べるスタイル。南は米食で、カレーはサラっとして米好きな日本人には最も相性のいい味わいではないか。

続きを読む 東池袋「A・RAJ」南インド料理&カレー

池袋「うな達」味わいの居酒屋、金曜日限定のカレーライス

DSC02248

池袋東口、旧豊島区役所そばに味わいの居酒屋「うな達」がある。サラリーマン時代、昼夜この店にお世話になり、忘年会もよく使わせてもらっていた。ちょっと怪しげな入口から階段を下ると、いぶし銀、いやいや、正確には煮しまった味わいの真っ当な居酒屋然とした空間が広がる。左手にコの字のカウンター、右手が座敷になっている。

続きを読む 池袋「うな達」味わいの居酒屋、金曜日限定のカレーライス

御茶ノ水「エチオピア」インド風カレー 

DSC_0434

JR御茶ノ水駅、御茶ノ水橋口改札から明大方面へ下って、駿河台交差点手前の右手に「エチオピア」がある。1階がカウンター席と2階テーブル席の店舗に分かれている。昔は2階のスペースだけだったけど、需要に供給が追い付かず、一階も借りることになったのだ。

続きを読む 御茶ノ水「エチオピア」インド風カレー