「うまい店紹介」カテゴリーアーカイブ

早稲田「としおか」つけ麺、相変わらず旨し。「新・塩ラーメン」なんていう新規メニューがあった。

何回ほど並んだかな? 雨の日が狙いだと思い行ってみたら25人ほど。

「こりゃダメだ」

といつも帰っていた。「としおか」に行こうと思い立つときは必ず後に予定が入っているので、長い時間は並べなかった。この日の予定は何もなく、行ってみたら10人ほどの行列、ラッキーだったけど、それでも50分は待たされた。

続きを読む 早稲田「としおか」つけ麺、相変わらず旨し。「新・塩ラーメン」なんていう新規メニューがあった。

関内「ハマカゼ拉麺店」くじら軒ゆずりの味わいながら、ちょい進化した美味しさ。パーコー麺メチャ旨。

 

JR根岸線「関内駅」南口から徒歩4分。横浜文化体育館の脇道に「ハマカゼ拉麺店」がある。

続きを読む 関内「ハマカゼ拉麺店」くじら軒ゆずりの味わいながら、ちょい進化した美味しさ。パーコー麺メチャ旨。

新大久保「ネパール居酒屋モモ」日本一美味しいモモと、リーズナブルでメチャ旨のネパールカレー。

新大久保駅から「グローブ座」に抜ける横丁は、言わずと知れたアジアンエスニック街。その一角「Barahi Foods & Spice Center」の2階に「ネパール居酒屋モモ」がある。同階にヒンズー教かな、お寺も同居している。

続きを読む 新大久保「ネパール居酒屋モモ」日本一美味しいモモと、リーズナブルでメチャ旨のネパールカレー。

横浜「龍王」行列の中華屋で中華風チキンカレー丼をいただく。

ツレが横浜SOGOで靴の修理。その間横浜の西口をプラプラと徘徊。吉村家本店の前は相変わらずの行列。今日は家系ラーメンの気分ではない。

「ハングリータイガーでハンバーグかな」

相鉄線の五番街の怪しい路地に「カリオカ」というハンバーグ屋を見つけ、ここもいいかな、と思ったけど隣の中華屋「龍王」に「中華風チキンカレー丼」のメニューを発見。こりゃ食うっきゃない。でツレと11時に西口交番で待ち合わせして店を訪れる。

続きを読む 横浜「龍王」行列の中華屋で中華風チキンカレー丼をいただく。

西台「ラ・ファミーユ」巷に欧風カレーが数ある中、ココが一番しっくりくる欧風カレーだな。

西台はクルマでよく通る辺りで、たまに行く店はラーメンの「欣家」、中華の「きっちん西田」、中華の「春蘭」かな。

この欧風カレー、ラ・ファミーユにお伺いするのは5年ぶりだろうか。

続きを読む 西台「ラ・ファミーユ」巷に欧風カレーが数ある中、ココが一番しっくりくる欧風カレーだな。

上野「かっちゃん」立ち飲みスタイルの天ぷら屋。

ちょっと前に御徒町の居酒屋風寿司屋で懇親会があり、その時名刺入れを忘れてきてしまった。翌日取りに行き一安心。昼飯時だったのでトンカツの「山家」に行くが大行列。その後トンカツの「まんぷく」にも寄るが臨時休業。

続きを読む 上野「かっちゃん」立ち飲みスタイルの天ぷら屋。

四谷3丁目「番狂わせ」アートスナックでベジタブルビリヤニをいただく、メチャ旨かった。

「荒木町の『番狂わせ』でビリヤニやるんですけど来ませんか」

と、飲み友のヤギちゃんからのメール。彼のインスタにこの店のインドカレーが載っていて前々から気になっていた。

続きを読む 四谷3丁目「番狂わせ」アートスナックでベジタブルビリヤニをいただく、メチャ旨かった。

新大久保「東北烤羊腿」朝鮮系中国料理のラム肉のクミン炒め。

新宿、新大久保、池袋あたりに中国人が営む中華料理屋が数多くある。中でも東北延吉系の料理屋が増大している。その始まりは大久保の「千里香」じゃないかな。特徴は羊肉をスパイスで和えてロースとするものが多い。この「東北烤羊腿」もその一つだと思う。

続きを読む 新大久保「東北烤羊腿」朝鮮系中国料理のラム肉のクミン炒め。

大塚「北大塚ラーメン」店内リニューアル後の初めての訪問。相変わらずのメチャ旨ラーメン。

ある日、ボンボン社長とその友人3人で、大塚の某居酒屋で飲み会。友人は途中で別れ、もう一軒ハシゴした。

「ラーメン食いませんか」

「いいよ」

「この時間、ホープ軒か北大塚ラーメンはやってると思うんですけど」

「しばらく食べてないから、北大塚ラーメンにしようよ」

続きを読む 大塚「北大塚ラーメン」店内リニューアル後の初めての訪問。相変わらずのメチャ旨ラーメン。

神田「勝漫」パワフルにして上品なカツ丼。

とんかつ専門店で、カツ丼を置いている店が意外に少ない気がする。だいたい蕎麦屋か定食屋食べる人が多いんじゃないかな。

この日は神田で打ち合わせを終え、なんだか肉の気分。

「久しぶりに勝漫行ってみるかな…」

続きを読む 神田「勝漫」パワフルにして上品なカツ丼。

竹橋「ボルツ」インドカレー屋チェーン店の現存する希少な店。

40年ほど前「ボルツ」は激辛カレーブームを巻き起こしたインドカレー屋で、各地方、都内にも数多くの店舗があった。現存にしているはこの竹橋と習志野の2軒だけになってしまった。

続きを読む 竹橋「ボルツ」インドカレー屋チェーン店の現存する希少な店。

用賀「みづき食堂」中華、丼物、洋食を提供する町の食堂。

ラーメン「再来軒」で醤油ワンタン麺が食べたくて来たけど、臨時休業。「RAD CURRY」でフレンチカレーも考えたけど、この日の気分はカレーじゃなかった。

で見つけたのが「みづき食堂」だった。

続きを読む 用賀「みづき食堂」中華、丼物、洋食を提供する町の食堂。

練馬「千曲食堂」路地裏にひっそれと佇む味わい食堂

南インドカレーの名店「ケララバワン」へ行く度に、その道の途中にある定食屋が気になっていた。ある日は昼間から酒を飲んでいるのか、オヤジ達の賑やかな笑い声、ある時は静まり返った様子で、まるで営業していないような気配など。

続きを読む 練馬「千曲食堂」路地裏にひっそれと佇む味わい食堂

東中野「メンドコロKINARI」潔い味わいの淡麗な濃口醤油ラーメン。

 

元々駒込にあった店のようだが、そこは訪れたことがない。今年の5月中旬に東中野に移転オープン。何回か店の前を通り過ぎていたが、やっと入りたい気分になり突入した。

続きを読む 東中野「メンドコロKINARI」潔い味わいの淡麗な濃口醤油ラーメン。

高田馬場「肉汁麺ススム」ジャンクな絵姿、迫力の肉ラーメン。

秋葉原に近い末広町にこの店の本店があり、今年の5月30日に2号店が高田馬場にオープンした。本店は1回お伺いしていたので、馬場店は後回しになっていて、やっと訪れることができた。

続きを読む 高田馬場「肉汁麺ススム」ジャンクな絵姿、迫力の肉ラーメン。

大井町「牛八」牛友カレーの生き残り唯一の店。懐かしの牛丼カレーを美味しくいただきました。

大井町に用があるとしたら、トンカツの「丸八」、ラーメン屋だと「永楽」、「吉兆」、「丸八そば店」、洋食屋だと「ブルドック」、閉店したけど「ミカサ」かな。居酒屋も何軒か行ったけど印象に残る店はなかった。

そんな中、ず~っと気になっていた店がある。店の前まで来るんだけど、いつも思いとどまっていた。

続きを読む 大井町「牛八」牛友カレーの生き残り唯一の店。懐かしの牛丼カレーを美味しくいただきました。

水道橋「藤井屋」餃子全品盛合せ定食、どの餃子もメチャ旨だ。

小川町のドトールで打ち合わせを終えた後、昼飯に悩む。

「まだ時間が早いな…」

神田方面へ行くつもりだったが、気がついたら神保町界隈を徘徊していた。「すずらん通り」の裏手、神田村で「康楽」の前にたどり着く。ここで「味自慢」(ちょい広東麺に似たもの)でも食べたいなと思ったが、まだ開店40分前。仕方なくプラプラしていたら水道橋までたどり着いてしまった。

続きを読む 水道橋「藤井屋」餃子全品盛合せ定食、どの餃子もメチャ旨だ。

大崎「さんご」アットホームで美味しい定食屋。

「社食に飽きたときは『さんご』っていう定食屋に行ってるんだけど、ここがいい店でさ、何食べても美味しいし、なんだかアットホームで落ち着くんだよ」

と、大崎駅そばにある会社に勤める友人からの情報だった。

続きを読む 大崎「さんご」アットホームで美味しい定食屋。

秋葉原「ベンガル」リニューアルオープンから初めての訪問。カレーライスは昔から変わらぬ安定の美味しさ。

リニューアルオープンから初めての訪問となる。店内はカウンター6席に4人席テーブルが6卓と2人席テーブルが1卓と広々だ。

続きを読む 秋葉原「ベンガル」リニューアルオープンから初めての訪問。カレーライスは昔から変わらぬ安定の美味しさ。

野方「カレーや満店堂」メチャ旨のフルーティーなカレーライス。

前から気になっていた店だった。野方には色々と縁があり、旧型のミニに乗っていた頃、専門店がこの駅にありよく修理をしてもらっていた。夜は「秋元屋」で一杯やったり、ランチは主に「花道」に寄ったり。で、やっと訪問することができた。

続きを読む 野方「カレーや満店堂」メチャ旨のフルーティーなカレーライス。