新宿「光来」ビックリのコスパ、メチャ旨のラーメンと鶏カレー丼(キーマカレー)

新宿西口、小滝橋通りから左手の横丁、「柏木公園」の隣に味わいコスパ最高のラーメン屋「光来」がある。ここは、生麺や点心などの中華料理を製造販売する「フジキン光来」の直営店らしい。昼時はいつも行列の人気店で、ラーメンはもとよ … 続きを読む 新宿「光来」ビックリのコスパ、メチャ旨のラーメンと鶏カレー丼(キーマカレー)

夏の酷暑を心地よく過ごすスタミナランチ、新宿特集 カレー編

やっぱ暑い夏を過ごすにはスパイス料理だね。スパイスをふんだんに使うインド、タイなどの熱帯地域の料理には、それなりに理由がある。特にカレー粉には発汗を促す辛味の唐辛子や胡椒、ショウガ。殺菌作用があり肝機能を高めるターメリッ … 続きを読む 夏の酷暑を心地よく過ごすスタミナランチ、新宿特集 カレー編

新宿「エジプトカレー」奇妙な看板の不思議なカレー

「新宿ゴールデン街」のはずれ、スーパー銭湯「テルマー湯」の近所をプラプラしていて奇妙な看板を発見した。 「エジプトカレーってなんだろう?」 間髪入れずに店に突入した。席はカウンターのみで、どうやらバーのようだ。店内のいた … 続きを読む 新宿「エジプトカレー」奇妙な看板の不思議なカレー

新宿3丁目「草枕」体が元気になるインドカレー

新宿通りから「新宿御苑」に繋がる横丁のビルにカレー専門店「草枕」がある。入口は怪しい感じだけど、店内に入ると広いフロアー、窓からやさしく光が溢れる風情がいい。あまりにもオープン過ぎる厨房は、北インド、ベナレスで、リクシャ … 続きを読む 新宿3丁目「草枕」体が元気になるインドカレー

市ヶ谷「カフェド・モモ」牛込柳町から市ケ谷へ移転して、カレー以外に新たなメニュー「カレーうどん」が登場。

都内のカレーマニアの熱狂的支持を集める店の一つ「カフェド・モモ」。このブログでたまに登場する中村直也さんが、この店のことを、 「突き抜けた美味しさっていうのは人を選ぶもので、決して万人受けはしないけど、特定の人に対しては … 続きを読む 市ヶ谷「カフェド・モモ」牛込柳町から市ケ谷へ移転して、カレー以外に新たなメニュー「カレーうどん」が登場。

江戸川橋「キッチンタロー」忘れた頃に無性に恋しくなる穏やかに旨いカレーライス。洋食メニューどれも美味しいよ。

江戸川橋界隈は、印刷、製本屋が多く点在し、東京出版販売、通称トーハンを含めた書籍雑誌の取次(卸問屋)も数社あり、ボクが出版社の営業マン時代、毎日のように訪れていた場所だ。書籍や雑誌の卸部数の交渉を終えたあと、よく訪れた洋 … 続きを読む 江戸川橋「キッチンタロー」忘れた頃に無性に恋しくなる穏やかに旨いカレーライス。洋食メニューどれも美味しいよ。

神楽坂「想いの木」洗練された南北融合のインドカレー屋。特にラッサムは独特で旨いね!

早稲田通りと大久保通りが連なる「神楽坂上」交差点の近く、神楽坂駅からなら手前右手、飯田橋駅からだと渡って左手の2階に「想いの木」がある。入口が判りづらいので見落としてしまう。薄暗い店内はシックにしてモダンな内装、奥右手に … 続きを読む 神楽坂「想いの木」洗練された南北融合のインドカレー屋。特にラッサムは独特で旨いね!

高田馬場「チャイカ」ロシア料理屋の美味しいオリジナルカレー、ボルシチ、ピロシキ&つぼ焼き旨し。

高田馬場駅前「ドンキホーテ」のあるビルの2階に、ロシア料理屋「チャイカ」がある。元々は新宿界隈に店があり、記憶が曖昧だけど、ここに移転してきたのは10年弱前かな? 

田町「キクヤレストラン」およそ20年前、新宿2丁目のゲイバーの客に教えてもらった「オムコロ」(オムライスコロッケ)旨し!

「あら~タイプだわ~」 隣の客からほほ笑みかけられ肝がヒヤッとした。とりあえず会釈して何事もなかったかのように装うと、 「あら、なに知らん顔してるのよ」 と言われても…。新宿2丁目の小さなゲイバーでの出来事。 「アナタど … 続きを読む 田町「キクヤレストラン」およそ20年前、新宿2丁目のゲイバーの客に教えてもらった「オムコロ」(オムライスコロッケ)旨し!

上板橋「ひなた」リーズナブルでメチャの焼きとん、気の利いた美味しいメニュー盛りだくさんの居酒屋。すこぶる旨いキーマ風焼きチーズカレーにもビックリ。

東武東上線「上板橋駅」は地味な駅だけど、「蒙古タンメン中本」の発祥の店や、行列の並ぶドラ焼きの「石田屋」、居酒屋の名店「鳥昇」、めちゃ旨の「魂の中華そば」など密かに賑わっている。 中でも新参の居酒屋としては南口の予約必至 … 続きを読む 上板橋「ひなた」リーズナブルでメチャの焼きとん、気の利いた美味しいメニュー盛りだくさんの居酒屋。すこぶる旨いキーマ風焼きチーズカレーにもビックリ。

渋谷「ムルギー」しみじみ旨い、60年前からオンリーワンのカレーライス

「キラビヤカで情緒不安定な若人がボクの学生の頃と変わらず今も戯れている渋谷。そんな輩からいつも浮いた存在なのに、渋谷で遊ばなきゃ今どきの学生じゃない、そんな強迫観念囚われていた時期があった。果たしてまばゆいばかりの軽薄な … 続きを読む 渋谷「ムルギー」しみじみ旨い、60年前からオンリーワンのカレーライス

西所沢「negonbo33」炎のカレー職人がこしらえる、色とりどりな地モノ野菜豊富な逸品のインドカレー!

この店を知ったのは、友人「お気に入りのカレー屋さん700」のブロガー、たあぼうこと島津さんの情報からだった。ずいぶん前に1回だけお邪魔して、そのまま。今回、所沢の友人に夕方現地で会う約束があり、 「あっそうだ『negon … 続きを読む 西所沢「negonbo33」炎のカレー職人がこしらえる、色とりどりな地モノ野菜豊富な逸品のインドカレー!

下落合「ブラザー」オープン当初より確実に進化を遂げたインドカレー。なんとムガール料理の代表格「ローガンジョシュ」をメニューに出していてビックリ!

オープンしたての頃、2回ほど店にお邪魔して「チキンカレー」をいだいたけど、ちょっとボヤけた味わいで、なんとかならんもんかな~と思っていた。 ※コレずいぶん前に食べた「チキンカレー」 この店に限らず、オープン始めたの頃って … 続きを読む 下落合「ブラザー」オープン当初より確実に進化を遂げたインドカレー。なんとムガール料理の代表格「ローガンジョシュ」をメニューに出していてビックリ!

上石神井「analog.」カレー屋で「ニンニク入れますか?」に驚かされた。でも美味しかった!

「パクチー入れますか? ニンニク入れますか?」 どこかで聞き覚えのあるセリフ。そうだ「ラーメン二郎」の「ニンニク入れますか?」だ。 まさかカレー屋でこのセリフを投げかけられるとは思わなかった。

夏の酷暑を心地よく過ごすスタミナランチ、新宿特集 肉編

暑さで萎えた体を芯から元気にさせてくれる食べ物っていったら、やっぱ肉だね。特にステーキやハンバーグってなんだか力が湧いてくる感じ。それと糖質を速攻でエネルギーに変えてくれるビタミンB1を多くふくんだ豚肉も見逃せないね。

代々木「ムーンボウ」極めて秀逸なインド風カレーに感動

  JR代々木駅から徒歩6分、正確には小田急線「南新宿駅」から徒歩1分。 店内の壁一面にロックスターのポスター、ひときわ大きいのがジミヘン、ロックバーだね。L字のカウンター9席、その内側には酒に混ざって無数のC … 続きを読む 代々木「ムーンボウ」極めて秀逸なインド風カレーに感動

北新宿「宝そば」市場の脇にある人気のそば屋

大久保界隈、お滝橋通り沿いに青果市場「淀橋市場」があり、その裏門の脇にちょっと見、立ち食いそば屋と見紛う「宝そば」がある。だいたい市場付近には、早朝から業者関係者の腹を満たす名物食堂があるもので、ここも築地にある食堂同様 … 続きを読む 北新宿「宝そば」市場の脇にある人気のそば屋

大山「ライモンディ」メチャ旨の独創的なスパイシーカレー

東武東上線「大山駅」にある同級生の経営する居酒屋の常連から、 「北口に『ピーポッポ』ってショットバーあるじゃん、その近所に新しいカレー屋ができたんだよ」 「入ったの?」 「なんか変わったカレーだったけど、すごく美味しかっ … 続きを読む 大山「ライモンディ」メチャ旨の独創的なスパイシーカレー

四谷荒木町「curry&wine koume」杉本彩、恐るべし! 極旨のカレーライス

  四谷、荒木町界隈じゃ最近飲んでいないな。昔よく行っていた店は「寿司金」(財布に相当余裕があるとき)で寿司をちょこっとつまんで、「こくている」で1、2杯、そして「猫とバラの日々」で歌いまくって締める。ある日は … 続きを読む 四谷荒木町「curry&wine koume」杉本彩、恐るべし! 極旨のカレーライス

初台「きんもち」インド風カレーライス「夢民」の幻影か…

  高田馬場の「夢民」が閉店して、2年ほどになるだろうか。最近「ダイバーシティー」の食堂で復活したが、物悲しくもあの味には及ばない。 「新宿中央公園」にほど近いところに、カレー専門店の「きんもち」がある。開店し … 続きを読む 初台「きんもち」インド風カレーライス「夢民」の幻影か…

水道橋「セイロンドロップ」のスリランカカレー

スリランカカレーを初めて口にしたのは、かつて新中野にあった「スジャータ」(現在は沼袋)や「コートロッジ」(新宿店は閉店し、現在は中野新橋)だった。当時インドカレーとの微妙な違いに、頭を悩ませていた時期がある。いま都内にス … 続きを読む 水道橋「セイロンドロップ」のスリランカカレー